教室のご案内 | 麻溝台校

相模原に開校して、おかげさまで37周年。これからも地域密着型の学習塾として教育に携わります。

設置コース

小学部(受検クラス・一般クラス) 中学部(一般クラス) 個別指導

校舎方針

「自分のもつ精一杯の力で!」

村富線沿い麻溝台8丁目交差点近くのビル2階にあり、横ゼミの中で相模原市最南端にある校舎です。教室は10人の小教室から40人入れる大教室まで備えています。 夕方になると小学生の元気な声が校舎中に広がり、夕方が過ぎると、中学生が部活帰りにそのままやってきます。常に変化があり、活気のある校舎です。生徒一人一人の目標は違いますが、自分の精一杯の力で取り組んでいる姿は、みんな輝いて見えます。 それは、努力しようとする姿勢が同じだからです。我々は「自分で学ぶ力」「全力で挑戦する力」「まじめに向き合う力」がしっかり身につくよう授業や授業外での対応の中で育てていきたいと考えております。 私たち講師は、子どもたちが抱いている夢や希望が実現できるためのサポート役として、全力で子供たちと向き合っています。そこで、彼ら自身の自主性を育て、人との関わりの中からお互いを尊重し共存しあえる大人へと育てていきたいと考えています。 そして、受験生は「第一志望校合格宣言!」。子どもたちが目指す学校に向けて全力でサポートしていきます。

校舎責任者の紹介

教室長:杉山 直矢

教室長:杉山 直矢

麻溝台校の教室責任者の杉山です。担当科目は英語と社会です。ある講師の影響を受け、一風変わった例文やたとえ話を授業内容に取り入れることに執念を燃やしています。しかし、それだけではありません!しっかりと学習内容が定着するように、例文は軟派ですが、基本に忠実な硬派な授業をすることを常に心がけています。また、ノートの取り方にもこだわりがあり、「ここはこの色で書いて!」「ここは大きな字で書いて!」など、生徒に指導しています。

趣味は鈍行列車を使っての旅行です。飛行機や新幹線も良いですが、鈍行列車には鈍行列車の良さがあると考えております。なので、どんなに遠い場所でも、まずは鈍行列車で行こうと考えます。麻溝台校で授業を受けると、旅行の失敗談など、お土産話が聞けるとか聞けないとか。

教室からのお知らせ

お気軽にお問い合わせ下さい

受付時間/14:00~20:00
※携帯からもご利用可

TEL:0120-839-396