田名校

小学生(小1~6まで完全対応します!)

  • 小学生のうちに基礎・基本が定着できる!
  • 小5から中学校の授業を見すえた英語の授業を実施!

人間の脳は10歳でほぼ完成すると言われています。逆に言えば「10歳までの学習体験」がお子様のその後の学力を左右するとも言えます。また、小学生の間に学習習慣を身につけたお子様と、そうでないお子様とでは中学校に入学してからの理解度に飛躍的な差が生まれます。この差をその後の学習で埋めることは学年が上がっていくにつれて、時間がかかり、困難になっていきます。それだけに私たち横浜ゼミナールは小学校の間の学習体験が非常に重要だと考えており、小学生のうちに基礎・基本を定着させることを中心に指導を行うことで、中学校以降の学習がスムーズに進むと考えています。実際、小学生のうちから通われている生徒さんと、中学生になってから通われる生徒さんと成績の伸びを比べると、小学生のうちから通われている生徒さんのほうが成績が伸びやすい傾向があります。

当教室の小学生の授業日程は月~金の①16:00~16:50、②17:00~17:50、③18:00~18:50の中からご都合の良い日時をお選び頂けますので、習い事などとの両立も可能です。 (詳しくは時間割をご確認下さい。)

算数

授業の前半では算数の基礎となる「計算演習」を行い、算数の問題を解く上での土台を作ります。さらに前学年までで学習した内容を使って「数」「図形」「論理」などをテーマにした問題に取り組みます。それによって「考える力」「粘り強く問題に取り組む力」といったお子様が将来必要となる力も養っていきます。後半は学校の進度にあわせた内容の指導を行います。

国語

文章読解を中心に行い、読解力を身につけることを目指します。そのために、以下の3ステップで進めていきます。これをくり返すことで読解力が身についていきます。

  1. 文章を読んで、本文の内容を穴うめ形式でまとめる、
  2. 同じ文章で問題に取り組み、本文の内容が理解できているかの確認と問題の解き方・考え方を身につける
  3. 類題演習で読解のポイントが押さえられているか確認

また、漢字練習を宿題とし、定期的に漢字テストを行っています。

英語

2020年度から小5・6で英語が教科化されること(成績がつきます)、また中学校から本格的に英語の授業がスタートすることに対応するため、横ゼミでは小学5年生から英語の授業を開講致します。

横ゼミの小学生の英語の指導は「英語に数多く触れること」を目標に指導を行っています。たくさんアルファベットや単語、英文を「読んだり」「書いたり」していきます。授業ではアルファベット・英単語の練習やテストをくり返したり、英文のつくり方を学習し、読む能力と書く能力を養っていきます。

中学生

  • 少人数クラス編成でお子様の理解度にあわせた適切な指導!
  • 自学自習による演習量の確保!
  • 定期テスト前はテスト対策授業を実施して万全の対策!

「集団授業」と聞くと学校のようなたくさんの人数が教室で授業を聞く…という想像をされますが、横ゼミの集団授業は「1クラス8名程度」を基本としています。集団授業であっても個別指導のように、お子様1人1人の様子を確認した上で、お子様の学力・目標に合わせた適切な指導を行います。

また、自習スペースを確保し、自学自習を奨励しています。実際、定期テスト前・入試前は塾生たちで自習スペースが埋まります。(これまで最長で1日12時間勉強する生徒がいました。)

定期テスト前は通常授業に加え、土曜日・日曜日などを使い定期テスト対策を行います。対策授業ではテストに出題されやすいポイントを確認し、テストに出題されやすい問題をじっくり演習していきます。

使用する教材は過去のテスト問題を研究し、出題されやすい問題を精選したオリジナルのプリントなどを使用します。さらに自分の課題に取り組む「課題演習」の時間もあり、学校の課題などでわからないところは講師に質問することもできます。このテスト対策授業に塾生は無料で参加できます。

高校生

  • 参考書+映像授業による「自律学習」で定期テスト対策・大学受験対策は万全!

高校での学習量は、中学校と比べると非常に増えます。(約10倍とも言われています。)しかし、高校の授業ではすべての内容をきめ細かく指導してくれません。つまり、中学校とは違って、自分で主体的に学習することのウエイトが大きくなります。では、部活動やその他の活動時間が長くなる高校生活で、この主体的な学習を生徒さん1人で行うことは可能でしょうか?

やはり、道しるべとなる指導者・案内役が必要ですし、そのほうが短時間で効率よく時間を使うことができます。これを実現したのが横ゼミの「自律学習コース」です。

このコースは

  1. 映像授業で基本知識を確認
  2. 参考書で問題演習→わからない問題は講師へ質問
  3. 確認テストを実施→合格したら次の単元へ

という流れで学習を進めていくコースです。このコースでは生徒さんの目標・希望にあわせて、さまざまな学習に取り組むことができます。

  • 一般受験での大学合格
  • 指定校推薦を目指し、定期テストの成績向上
  • 大学受験を目標とする基礎学力の定着

高校生は英語・数学・国語のうち1科目から選択できますので、志望する大学の受験科目や強化したい科目に絞って受講することも可能です。